【ごきげんアイテム】買ってよかった防災アイテム1/備えのはずがまさかのヘビロテ「オーラルピース」

投稿日:2021-02-05 更新日:

https://goodfeeling777.com

突然ですが、非常時の備えって万全ですか?

ごきげんいかが?NAOです。

もしもライフラインが止まって、食べるもの・飲むものはあるけれど、何日も歯を磨けなかったら…。お風呂に入れなかったら…。

昨年、自然災害のニュースを見ながらいろいろ考えていると、「わが家は、非常時の衛生グッズが手薄だわ」と気がつきました。

それで防災用に買ったものの、今や毎日使う手放せない口腔ケアアイテムが、これ!

「オーラルピース クリーン&モイスチュア」です。かれこれ、使い始めて9ヵ月。

商品を知ったのは、土曜日に入る日経新聞の別紙『日経プラス1』の「何でもランキング」でした。

防災グッズのランキングで紹介されていて、商品記事を読んで以来、「これは試してみなきゃ!」とずっと気になっていたんです。

水なし・乳酸菌で口の中を洗浄・保湿

水なしでオーラルケアができるグッズはいろいろとあると思うのですが、「オーラルピース クリーン&モイスチュア」をわざわざ選ぶ理由は、乳酸菌のもつチカラを利用しているから。

・九州大学大学院農学研究院

・鹿児島大学大学院医歯学研究総合研究科

・国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部

といった研究機関の産学連携で生まれた製品だそう。

日本発のバイオテクノロジーをベースに開発された乳酸菌が配合されていて、下に続けて書いてあるとおり、何より安心して使えるのがいいんです。

水と植物原料だけ。飲み込んでも安心

原料は、水と植物の天然由来成分のみ。無添加でおかしな成分は含まれていないから、体の中で消化・分解されちゃいます。

飲みこんでも安心で、小さな子どもや妊婦さん、うがいが苦手なお年寄りも、安心して使えるクオリティ。わが家では、親子で愛用しています。

化学合成成分・アルコールももちろん不使用

市販の歯磨き粉や、マウスウォッシュによく使われているあの成分も、一切入っていません。

× アルコール(エタノール) 

× パラベン(パラオキシ安息香酸エステル) 

× ゼオライト等の研磨剤 

× ナノ粒子 

× 合成香料

× サッカリン 

× 石油由来成分 

× 化学合成成分 

× フッ素 

× カテキン 

× 合成保存料 

× 炭酸Ca 

× シリカ

これが植物原料の全成分

参考まで、「オーラルピース クリーン&モイスチュア」オレンジの全成分について書き出してみます。

・グリセリン(保湿剤・甘味剤、パーム椰子由来)

・水

・乳酸球菌培養エキス(清掃助剤)

・キサンタンガム(増粘剤、トウモロコシ由来)

・ウメ果実エキス(清掃助剤)

・カエサルピニアスピノサガム(増粘剤、マメ科植物由来)

・オレンジ油(香味剤)

・レモン果皮油(香味剤)

・ユズ果皮油(香味剤)

・セイヨウハッカ油(香味剤)

・ダマスクバラ花油(香味剤)

乳歯ケアの常識が変わる神アイテム

チューブタイプとスプレータイプの2種類ありますが、普段大人はスプレータイプ(ミント)をヘビロテ、子どもはチューブタイプとスプレータイプの両方(オレンジ)をヘビロテ中です。

とくに、子どもの乳歯ケアには、簡単便利で毎日手放せません

わが子は現在、大人のマネをして、歯みがきごっこをするのが大好き。歯ブラシや歯みがきに抵抗感がないのは、素晴らしいことです。とはいえ、歯みがきというより、「歯ブラシを口にくわえて遊んでる」というのが正しい表現。きちんと大人のように磨けるわけではありません。仕上げのブラッシングをしてあげたいのですが、それはいつも拒否!いやがって暴れます…。

というわけで、食事のあとは、とにかくすぐに「オーラルピース クリーン&モイスチュア」のスプレータイプでシュッ、シュッ、シュッ!これだけ必ずやっておきます。

オレンジのスプレーを愛用中ですが、味がおいしいのか、「お口シュッシュしようね」と言って、スプレーを口の前に持っていくと、子どもはおとなしく口をアーンしてくれます。

スプレータイプだと、外出したときの食後の乳歯ケアも、手軽で本当に助かるんですよ。

自宅で余裕があるときは、チューブタイプのジェルを歯ブラシにちょこんと乗せて渡せば、本人も大喜び。親子でごきげんでいられるなんて、画期的すぎる神アイテム…といつも感激しています。

子どもは歯の数も増えて、奥歯も少しずつ顔を出してきていますが、「オーラルピース クリーン&モイスチュア」のおかげで、保育園の歯科検診も無事にパス。虫歯ゼロ。今のところ問題ありません。

おでかけ・キャンプも1本あると助かる

子どもは、自宅でも外でも毎日ヘビーに使う「オーラルピース クリーン&モイスチュア」ですが、大人はもっぱら外出したとき愛用しています。

スプレータイプは、普段外出したときに、食事やお茶したあと、口の中に不快感を覚えたとき出番です。チューブタイプは、アウトドアシーンで重宝しますよ。水が不自由なく使えても、使えなくても、これ1本と歯ブラシを持っていけば、オーラルケアのことは心配ありません。

ちなみに非常時で歯ブラシがないとき、チューブタイプのジェルは、指に適量とって口の中に行き渡らせればいいとのこと。これはまだ実践したことはないけれど、とにかく防災袋に1本あれば安心なので、わが家はブルーのミント味でチューブタイプを入れています。

ペット用も登場!

ちなみに、最近知りましたが、オーラルピースには、ペット用の商品も出ているようです。たしかにうがいや吐き出しがむずかしい動物にとっても、画期的ですね~。

結果的に、「オーラルピース クリーン&モイスチュア」には普段の生活でもお世話になっていますが、もともとは非常時の防災グッズとして考えていたアイテム。さっきチェックしてみると、わが家の今の非常用ストックは、ミントのチューブタイプが1本のみでした。。子ども用の予備が1本もない状況…。でも気づけてよかった。そろそろ発注しないと~。

それでは、ごきげんよろしく~!

-ごきげんアイテム

Copyright© ごきげん女の処方せん , 2021 All Rights Reserved.