【ごきげんアイテム】ウイルス・花粉対策も。赤ちゃん用品にも安心して使える除菌消臭剤「A2ケア」

投稿日:2020-01-31 更新日:

https://goodfeeling777.com

インフルエンザや花粉の季節は、さらに手放せない

ごきげんいかが?NAOです。

インフルエンザが流行ってますね。新型コロナウイルスも、じわじわ広がってるみたいです。オーマイガー!

例年以上に、抗菌・抗ウイルス対策に敏感になってます。小さい子どももいますし。

そういうわけで、普段から信頼を寄せている「A2ケア」の実力について、改めて振り返ってみようと思います。

A2ケアは、無色無臭の除菌消臭剤。ANAの機内や空港ラウンジで、長らく使われているアイテムです

赤ちゃん製品にも安心して使える安全性と、ニオイの原因物質や菌に的を絞って無効化する高い機能性があるので、とにかく大幅な信頼を寄せているのですよ。

それもそのはず。そもそも、医療機関で使われることを前提に研究開発が続けられてきた製品らしいのです。病院や介護施設の消臭や除菌、ウイルス感染の予防などを目的として、第三者機関のあらゆる検査をクリアしている模様。

わが家では、3年ほど前から家庭内で発生するほぼすべての悪臭は、A2ケアが引き受けてくれています。使用量が半端じゃない。てなわけで、4Lの大容量詰め替え用を家の1階、2階に設置して、いつでも供給できる体制に。これがないと、生活が回りません。

最初は消臭メインで使っていましたが、抗菌効果が高いことも肌感覚で日々実感しているので、あらゆるところにシュッシュしてお世話になってます。

A2ケアの実力:安全性と高い機能性

99.99%精製水+0.01%の二酸化塩素の水溶液(ほぼ水)

界面活性剤ゼロ

ノンアルコール

いろいろな第三者検査機関における検査試験の結果「極めて安全性が高い」と認証された

臭いの5要素に消臭効果があると確認済み(アンモニア93%、酢酸98%、硫化水素97%、イソ吉草酸99%、トリメチルアミン89%ダウン)

各種試験で、ウイルス除去やカビなどの除菌を確認済み

花粉やダニなどアレルゲンの明らかな減少を確認済み

出典:全日空商事

上記は公開されている情報ですが、「ほぼ水」なのにこの効果はすごいこうして自分でも機能性をまとめてみると、改めて感心します。

わが家には小さい子どもがいるので、安心して気兼ねなくあらゆる場所やものに使えるのが嬉しいところ。それにベタつかず、使い心地も良いです。衣類や家具なども傷めません。ペットがいる家庭も重宝するかと。

わが家での使い方

A2ケアは、わが家では具体的にどんな使い方をしているのか?これからの時期、ウイルスや花粉対策で重宝する使い方を筆頭に、書き留めておきます。

★花粉・ウイルス対策

加湿機の水タンクに

加湿機の水タンクにA2ケアを入れておくと、加湿とともに空気中のウイルスや花粉に威力を発揮してくれる。そんな記事をどこかで読んでから実践しています。

それに、水タンクにA2ケアをいれることで、加湿機の雑菌臭も抑えてくれます

たまにありません?せっかくお部屋は潤ってるのに、水タンクの掃除が行き届いていないのか、入れている水に問題があるのか、ツンと酸っぱいような雑菌臭が漂ってる空間って。そういう残念なこともなくなります。

ちなみに、わが家で使っている加湿器は、ヒーターレスの気化式加湿機。水タンクの容量は4.2Lで、A2ケアは小さじ1ほど入れています。微々たる量でも効果を感じます。

使用中のマスクに

ウイルス対策・花粉対策として、マスクの外側にシュッシュして付けると外出中も安心です。

食事をしたり、仕事で人と会ったり、マスクを外すシーンって少なからずあります。そのたびに新しいマスクに替えられるとベストですが、そういうわけにはいかないことも。そんなときは、A2ケアをマスクの外側と内側に噴きかけてから付け直します。ウイルスや花粉対策ができて安心なのはもちろん、イヤなニオイともおさらばできて長時間快適です。

帰宅したあとのコートに

とくに花粉の時期、玄関に洋服ブラシとA2ケアはわが家の必需品です。まず帰宅したら、コートをブラッシング。そのあと、A2ケアをまんべんなくスプレーしてハンガーにかけてしばらく放置。花粉などのアレルゲンの減少が実験でも確認されているように、これだけでずいぶんとアウターがスッキリサッパリします。

エアコンフィルター・換気扇に

エアコンフィルターや換気扇って、定期的に掃除しないとホコリとともにも、カビ臭くなりますよね。ウイルスや花粉なんかの温床にもなりがち。でも、毎日は掃除できない場所です。そういうときも、A2ケアに頼ってます。

たとえば、わが家の換気扇には、ホコリ防止のためのフィルターカバーを貼り付けています。明らかにどんどん汚れていくんですよね。それだけ、日々ホコリやウイルスや花粉が付着しているということでしょう。とくにお風呂の換気扇は、放っておくと湿気ですぐにカビ臭くなりやすい。だから、お風呂上りにA2ケアをシューッと噴きかけるのが習慣なのですが、これを忘れずにやっておくとカビ臭さからバスルームを守ることができます。

あと、湿気のこもりやすいバスルームの隅にもシュッシュと噴きかけておくと、黒カビや赤カビが発生しにくくなります。

★日々のお掃除

ダストボックス・オムツ箱に

ゴミ箱のイヤなニオイも、A2ケアでほぼ解決します。オムツ箱の消臭にも重宝しています。

出かけるときは小さなボトルのA2ケアを携帯するのですが、外で子どものオムツ交換をして、すぐにオムツが捨てられないときも便利。汚れたオムツにA2ケアを噴きかけて、丸めてオムツ袋に入れておけば、まったく臭いません。

部屋干しの衣類に

衣類の生乾きの臭いって、すごく不愉快ですよね。。。普段は外干しなので無用ですが、部屋干しせざるを得ないときは、干した直後にA2ケアをササーッと洗濯物全体に噴きかけておきます。そうすれば、生乾きの臭いとは一切無縁です。

ただ、一度ついた生乾きのニオイはちょっとやっかい。慌ててA2ケアを噴きかけて、だいぶ臭いは抑えられますが、それでも完全には取れません。

シンクのスポンジに

シンクのスポンジって、使うたびにしっかり洗ってるつもりなんだけど、どうしても臭ってきちゃうんです。使うたびに完全に乾燥させるなんてムリですし。なので、ここでもA2ケアにお世話になってます。

スポンジを使い終わったら、とりあえずA2ケアを噴きかけておく。そして、一日の終わりにはハイターをもみ込んで洗っておく。これをやっておくと、雑菌臭がずいぶん抑えられます。

冷蔵庫に

A2ケアにはゲル状のものもあって、それを使っている人もいますが、私は定期的に冷蔵庫内にシューッと噴きかけてサッと拭くだけ。これだけでもずいぶん違います。

カーペット・マットレス・布団・毛布・ぬいぐるみに

洗えないものの代表といえば、カーペット、マットレス、布団、毛布、ぬいぐるみといったところ。でも、ケアしないとアレルゲンの温床になるのでA2ケア。シューッと噴きかけて換気、あるいは天日干ししておけば、気持ちいいですよ。

おもちゃ・プレイマットに

子どもが普段使うおもちゃ、プレイマットも、A2ケアで拭きふきしています。

★空間ケア

キッチン・リビングダイニング

鍋や焼肉、ニンニク料理のあと、キッチンの換気扇を強にしてつけていても、キッチンやリビングダイニングはもれなく臭いがしばらくこもります。わが家は吹き抜けなので、若干2階にも臭いが。。

そこで、A2ケアをキッチンの換気扇フィルターカバーにたっぷり噴きかけます。これでしばらく換気扇を回し続けていれば、30分くらいでだいぶ臭いは落ち着きます。ただ、臭いがしつこい場合は、空間そのものを消臭します。

ちなみに、わが家は「A2Careミスト」がスタメンです。通常のスプレータイプより繊細なミストが出る「高機能スプレーボトル」なので、広範囲に吹きかけられるからです。空間そのものを除菌・消臭したいときに重宝するのでオススメです。

トイレ

使ったあと、便器と空間にシューッと1プッシュずつ。わが家のルールです。

クローゼット・シュークローゼット・パントリー

A2ケアのゲルタイプを利用するのもいいですが、わが家は、市販のゲル消臭剤を再利用しています。使い終わったゲルに、ふと思い立ってA2ケアを注いでみたのがきっかけです。

ゲル消臭剤って水分がなくなって乾燥すると、小さな小さな粒々になりますますよね。そこにA2ケアの溶液を注ぐと、もとのタピオカのようなプルプルのゲルに戻ります。それを各種クローゼットに置いているのですが、効果は変わりませんよ。しっかり消臭してくれます。

とくに敷きパッドにA2ケアをこまめに噴きかけておくと、車内空間が快適です。

★その他

旅行や飲み会に

旅先の空間のニオイが気になればシュッ。1日中使ったスニーカーやブーツにシュッ。タバコ臭やアルコール臭がついた衣類にシュッ。汚れが気になるテーブルにシュッ&拭きふき。お手拭きの代わりに両手にシュッ。

とにかく、旅のお供に欠かせません。

切り花

除菌・抗ウイルス効果があるので、切り花を生ける水にA2ケアを混ぜておくと、花が長持ちします。

まだまだ風邪やインフルエンザなど予断を許しませんが、そして花粉のイヤな時期が待ってますが、ご自愛ください。

それでは、ごきげんよろしく!

-ごきげんアイテム

Copyright© ごきげん女の処方せん , 2020 All Rights Reserved.